BLOG -ブログ

BLOG

ブログ
株式会社ARKのスタッフブログです
2018.09.25

カルマンギア ~鈑金~

先日、ご紹介したカルマンギアですが、
本格的な作業に取り掛かかっています。

まずは、外せる外装部品はすべて外していきます。
左右ヘッドライト・フロントグリル・左右ウインカーランプ・エンブレム・フード・左右ドア
トランク・左右テールライト・リアバンパーなどなど。もちろん、窓も外します。
外し終わったら、中に埃やチリなどが入らない用に養生します。

IMGP9714

準備が出来たら、塗装面を剥離し元の鉄板状態に戻していきます。
歪みや凹みなどを手作業で確認して、凹みなどがあればパテで修正します。
パテは、しっかり硬化させてから研いでいきます。
研ぎ作業で出来るキズは目視では判りにくく、傷が一つでも残っていると
塗装した後にキズが出てしまいます。そうならないように手作業で、丁寧に仕上げていきます。

IMGP0376

錆が侵攻し腐食している部分などは、新しく作ります!

IMGP9716    IMGP9720

切り取る部分を確認して、切り取ります。
切り取った部分と同じサイズの鉄板を用意し、溶接していきます。

IMGP9725    IMGP9723

IMGP9926    RIMG0046

錆は放置しておくと、腐食していく一方なので見つけ次第、取り除く作業をしないと
被害は広がる一方です!

IMGP9930    IMGP9928

どんなことでもそうですが、最初の下地処理がとても大事ですよね♪
このような作業を繰り返し行い、塗装工程にバトンタッチです!