2021.07.12

スタッフの独り言

26 views

ルームミラーの機能「防眩式ミラー」

こんにちは。
カーライフアドバイザーの高橋です。

ルームミラーの機能

今回はルームミラーの機能についてです。

防眩式ミラーでて反射率を変えられます

夜間の運転中などに後続車のヘッドライトがルームミラーに反射して眩しかった経験はありませんか?

そんな時に便利なのが「防眩式ミラー」です。

多くの場合は、ルームミラー下部にレバーが付いていて、ミラーの調整によって反射率を変えられるようになっています。

 

自動調整式防眩ミラーを装着

通常時はミラーの表面で光をとらえますが、切り替えることでミラー裏面で光をとらえ、反射率を変えることによって眩しさを軽減するものです。

最近では「自動調整式防眩ミラー」を装着している車種も増えてきました。

こちらはミラー内部に特殊素材が入っており、センサーで光をキャッチすると素材が反応して反射率を下げる仕組みです。

スイッチやレバーが付いているけれど何に使うのか知らない、そもそも防眩式ミラーが装着されているのかどうかも知らない方、多いのではないでしょうか?

車の取り扱い説明書に「ぼうげんミラー」が記載されていないか、一度確認してみて下さい。

夜間運転が多い方には特におススメですよ。

 

 

ブログ一覧へ

定期的にARKの情報を発信しています!!
こちらもぜひチェックしてください。