2022.02.25

車の豆知識

98 views

【豆知識】高速道路の乗り間違え、出口を過ぎてしまった場合の対処方法

【豆知識】高速道路の乗り間違え、出口を過ぎてしまった場合の対処方法

高速道路、気が付くと目的出口が目の前にあって、車線変更もできずに降りられなかった!出口がわかりにくくて気が付いたらとっくに通り過ぎていた!という事ありませんか?

降りる予定だった出口を通り過ぎてしまった場合、慌てて急停車や無理な車線変更などは絶対にしないでください。

落ち着いて、次の出口まで行ってしまいましょう。

そこで一般レーンへ進み、料金所スタッフに「間違えました」と伝えてください。

もしくは支払機の係員呼び出しのインターホンを使用してください。

 

*図中の7番です

 

すると、丁寧に本線への戻り方を教えてくれますし、料金も乗り口から、本来降りたかった出口までの分しか請求されません。

私は以前、鈴鹿サーキットに遊びに行った際に、前日に開通した新名神の事を全く知らず、カーナビとグーグルとで違う案内をされ頭が混乱して、出口を二回(!!!)も間違えましたが、いずれもとても丁寧に教えてくれましたし、勿論料金も最終出口までの分のみの請求でした。

出口を出てしまうと上記の対応は出来なくなりますので、必ず出る前に伝えてください。

出口が見えた途端に、急な車線変更で左車線に割り込んで、そのまま出口に入っていく車に遭遇することがありますが、対処方法があると知っていれば慌てる必要もなく安心ですね。

 

間違えて高速道路に入ってしまった場合も対応してくれます。

料金所スタッフに直接伝えるか、通行券発券機のインターホンで伝えましょう。

ここでも、中にはいってしまうと適用されないので、入る前に料金所で伝えましょう。

迂回方法を案内してもらえます。

 

 

ブログ一覧へ

定期的にARKの情報を発信しています!!
こちらもぜひチェックしてください。